FC2ブログ

南部飯田線の旅その11

田本を訪れたところで陽も傾いてきたので本日はタイムアップ。
県道1号を外れ国道151号に乗り換えて宿泊予定地を目指します。
宿泊予定地は県道15号沿い七久保駅近くにある、道の駅飯島です。
ホテルなど予約していないので当然車中泊です。
道の駅飯島に着いたらまずは夕食です。
道の駅に併設してある食堂で食べようとしたところ、閉店の時間を少し過ぎていました。
しばらく様子を見るとまだ閉まる様子もなく、店員に聞いてみると「まだ大丈夫ですよ。」とのことなので、一安心して店内に入りました。
私はお約束のソースカツ丼を注文、副部長は(ド忘れした。味駒?)丼、副部長jrはサクラ丼をそれぞれ注文しました。

ソースカツ丼
ソースカツ丼
ソースカツ丼はいつもの味でした。まあ味の決め手であるソースを製造している所は1カ所しかないようなのでこれは仕方がないんですが。

夕食の後は近くのCO-OPで酒の肴などを買いだし、副部長の車内でお疲れ会を開きます。
缶ビールや缶チューハイを飲みつつ、刺身をつついて今日のことを話しながらだんだん睡眠モードに移行していきます。
私は体の割に神経が細いので、車中泊などではなかなか寝付けないのですが、道の駅隣のセブンイレブンで購入したウィスキーポケット瓶を半分飲んだら、酒の力で簡単に寝付けました(酒の力で眠ると眠りが浅いので疲れが取れないんですが)。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

味駒丼

 僕の食べたのは「味駒丼(みこまどん)」850円、息子はさくら丼同じく850年でした。味駒丼は豚肉を蒸したか煮たかしたモノにピリ辛の味噌ソースをかけたのをメインに、同じくピリ辛の野菜炒めを載せたどんぶりで旨かったっす。息子の桜丼は馬肉をとろとろに甘辛く煮込んだのが載った丼でした。さくら丼は飯島町が現在進めている名物丼で、馬肉を使っていれば「さくら丼」として成立するレギュレーションなので、たたきが載ってたりステーキが載ってたりと店毎にバリエーションがあります。道の駅の食堂「味処みよし」は煮た馬肉ですね。
 局長のソースカツ丼は、局長自身が言うとおりで、店毎の味の変化はさほど無いです。

Re:味駒丼

メニューを道の駅飯島のサイトで調べて「確かこれだったかな?」と思い書き込んだんですが、字は合っていたんですね。読みが分からなかったので「あじこまどん」だと思っていました。
さくら丼は飯島の新名物ですか。馬を見かけないのになんででしょうね?
ソースカツ丼ですが、何処も味付けが同じなのでオリジナルソースで勝負してくれる店が出ると面白いと思います。
プロフィール

宇宙局長

Author:宇宙局長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード