FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の青森旅行記その5

開けて18日、なぜか寝付けなくて怠さの残った体を起こし朝風呂に入り目を覚まします。
スタートは青森駅。青い森鉄道の快速八戸行きに乗ってに乗って三沢に向かいます。

青い森鉄道701系
青い森鉄道701系2
昨日と同じように着雪具合がすごいです。

青森駅に留置されていたラッセル車ENR-1000
ENR-1000-1.jpg
その側面に貼られていたステッカー
ENR-1000-2.jpg
干支の龍です。

三沢では十和田観光電鉄に乗車するため十鉄1日フリー乗車券(大人1000円)を購入しました。乗車する列車は元東急の7700系です。

7700系
7700系

側面のサボ
電化60周年
電化60周年年記念なのに3月でお別れです。

車内はクリスマス仕様の装飾がなされています。
モールなど
十鉄車内

小さなクリスマスツリー
ツリー

サンタのステッカー
サンタ

一旦七百(しちひゃく)駅で下車します。

七百駅名票
七百駅名票

七百駅には車庫があり、M下君によると昔は許可を取れば車庫内を見学できたそうですが、今は出来ないようです。
変電所の建物もあったのですが、遺構か現役かは確かめるのを忘れました。

七百駅に留置されていた凸型電気機関車ED301
ED301.jpg
ディーゼル機関車でこの形は珍しくないのですが、電気機関車でこの形は初めて見ました。

しばらく滞在して次の列車で終点の十和田市駅に向かいます。
十和田市ではB級グルメの十和田バラ焼きを食べました。牛バラ肉に大量のタマネギが混ざったものです。
ライスと箸休めに玉子スープを頼み肉の焼けるのを待ちます。味はまあ家庭の焼き肉だな。旨いことは旨いので機会があったらまた食べたいのですが、公共の交通機関が無くなる(バスに代替?)ので、たぶんもう訪れることは無いでしょう。

十和田バラ焼き
十和田バラ焼き

玉子スープ
玉子スープ

おなかが満ちたら十鉄で三沢まで戻ります。これで青森観光は終わり。三沢からは青い森鉄道で八戸へ。八戸からは東北新幹線で東京に向かいます。
途中大宮で副部長親子と別れ東京駅でM下君と別れました。
後は東京20:03発のひかり487号で浜松に戻り今回の旅は終わりです。

今回の旅は行こうかどうしようか迷っていたのですが、十和田観光電鉄がこの3月で廃止になるので今回を逃したら二度と乗る機会が無くなると言うことで行く決心をしました。これで葬式鉄の仲間入り(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

七百の変電所は現役ですね。まあ、もうすぐ引退ですけど。
局長は電車の中で眠り過ぎなので、夜になると寝付けないのでは・・・
次の旅行では、車内でヒンズースクワットして眠気防止ですね。

No title

あの変電所は現役だったんですか。てっきり遺構だとばかり思ってました。もうすぐ本体の道連れで引退なんですねえ。
眠れないのは昼夜逆転気味な生活をしているからではないかと・・・。
プロフィール

宇宙局長

Author:宇宙局長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。