スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンターフロント2012本編

先週末の11月24.25日に富士宮市の外れNMVA(ニッポン・ミリタリー・ビークル・アソシエィションだったと思います。)所有の私有地で開催されたコスプレサバイバルゲーム「ウィンターフロント2012」に参加しました。
身内のメンバーは副部長・T守さん・S賀さん・Iさん、それと私の5人です。
公共交通機関が無いところなので自家用車で現地に向かいました。私はメンバーの中で唯一開催地より西にいるので一人で現地入り、副部長・T守さん・S賀さんは副部長の車に乗り合わせて、Iさんは仕事の都合で夜になってから遅れて合流しました。
今回のイベントの開催地は昨年までの本栖ハイランドから少々離れた私有地と言うことで勝手が分からないという話でしたが、私は初参加なのでいずれにしろ勝手が分からなかったのでした。
朝10時少し前に到着し、受付を済ませたら駐車場兼宿営地に移動しテントを設営するのに適した場所をキープし、副部長達を待ちました。しばらく経って副部長達が到着し、早速テントの設営を開始します。

テント
テント
こちらは寝泊まり用のテントで右奥に見えるのは休憩・食事用のテントです。

テント設営を終えたら軽く昼食を取りフリーマーケットを冷やかしたりしながら時間を潰します。
ビールをちょびちょび飲みながら談笑し、やがて日が落ちて夕食時となり本格的な飲酒を始めました。

談笑中
エリック隊

乾杯
乾杯
私は初対面ですが、副部長達の顔見知りの参加者の訪問を受け乾杯をしました。

おでんを肴に日本酒・ワインと酒が進みます。程よく酔った頃Iさんが到着。もうこの辺から記憶がありません。
酔っ払って夜も更けて眠りにつきます。

就寝中
就寝中

翌朝7時頃起床し昨晩の残りのおでんをつついて朝食とします。
寝ている最中どうも寒いと思ったら外気温は氷点下になっていたようで露天駐車していた車は氷が張っていました。写真撮っておけば良かったな。

陽が当たってきた8時半、全員整列して状況開始しました。今回のテーマは1944年独仏国境近くで起きたドイツ軍に包囲された米軍テキサス大隊を日系部隊が救出したという実話を元にした物です。
我々は昨晩の写真でも分かるようにドイツ軍なので、包囲した米軍と救出に来た米英連合軍との二正面作戦になるのでかなり不利な感じでした。
フィールドはアップダウンのある雑木林で、その中で包囲された米軍と包囲した独軍、救出に来た米軍の配置が分からず初手から苦労しました。そもそも私サバイバルゲーム自体初心者なので小隊に付いていくのがやっとでした。体力も無いですしおすし。走り込みをやって置いたんですがいかんせん付け焼き刃でした。銃も借り物のMP40なので使い勝手になかなか馴染めず苦労しました。腰だめで撃つと当たらないですね。
そうして死んだり生き返ったりをしながら3時間を超える長丁場ゲームを楽しみました。
ゲームが終わったら昼食の配給があり、ドイツ軍側には黒パン、ソーセージ、野菜と肉のスープが支給されました。米軍側は何が支給されたんでしょうか?確認していないので分かりませんけど。
よく考えたらサバゲーやるの3回目なんですよね。超初心者。来年までには脱初心者で味方の足を引っ張らないようにしたいと思います。
食事が済んだらテントなどを撤収し各自帰り支度をします。

16時頃の帰り道は国道139号富士宮市内と新東名の新清水IC近辺が渋滞していて疲れた体には厳しかったです。でも副部長達は私より長距離を走るとはいえ中央道の渋滞にはまり、私が19時過ぎに帰宅しお疲れ様メールを発信したところまだ渋滞中と返信が来たので相当時間が掛かったようです。

私はインドア派なんですが偶にはこう言うアウトドアイベントに参加して体を思いっきり動かすのもいい物ですね。今から来年が楽しみです。ブーツだと下り坂で体重が親指に思いっきり懸かって痛くて動きが鈍くなるのを何とかしないといけませんが。
スポンサーサイト
プロフィール

宇宙局長

Author:宇宙局長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。