FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山四人旅その8

えーと、だいぶ間が空いちゃいましたが富山旅行シリーズの最終回です。

旅行最後の日である8月3日は富山地方鉄道の市内線の乗りつぶしをしました。
宿泊したホテルの近くにある電停から大学前行きに乗り終点大学前で折り返し、富山大橋を渡った電停で下車し撮影をしました。富山大橋は掛け変わってまだそんなに時間が経っていないと言うことで古い橋もだいぶ残っていました。ちなみに橋の手前の舗装は剥がされていて橋はバリケードが設置してありました。

大学前行き
大学前行き

たまたま飛んでいた飛行機
飛行機
富山空港が近いのでそこに着陸する便でしょうか。

富山大橋手前
新旧富山大橋
古い橋は車道が片側一車線で軌道も単線でしたが新しい橋は片側二車線で軌道は複線になっています。

富山大橋手前
旧橋梁はバリケードで閉鎖されています。

地鉄の乗りつぶしを終えたら富山駅から特急サンダーバード18号で金沢まで行き金沢からは七尾までサンダーバード5号に乗り換えましたが、この日は朝方に北陸本線内で人身事故があり列車に25分ほど遅れが出ていました。七尾から能登鉄道の列車に乗り換える予定だったのですが、乗り継ぐ予定の列車はすでに出発しており、七尾で一旦下車した物の慌てて乗り直し和倉温泉でなんとか乗り換えました。接続が上手くいってませんでしたね。

能登鉄道の列車に乗車して一路終点の穴水を目指します。乗った列車には様子がおかしい高校生と思われる乗客がおり運賃箱の運転席側に陣取り時折運転士になにやら話しかけており、運転士も迷惑そうにしていたのでいつトラブルが起こるかとちょっとひやひやしました。
穴水では折り返しの列車に乗るまで駅内を散策していました。留置線に"花咲くいろは"と言うアニメと永井豪のキャラクターのラッピングが施された列車がありました。駅舎内には花咲くいろはのラッピング車両のジオラマがあったりアニメのグッズを売っていたりしました。車内アナウンスのCDがあって1枚500円と安価のうえ2種類しか無いので2つとも購入しました。アニメ自体は見てないんですけどね。

能登中島駅に留置されていたオユ10
オユ10
放置されたままでボロボロです。

穴水駅に留置されていたラッピング列車
ヘッドマーク
いろはヘッドマーク
花咲くいろはのヘッドマーク
ラッピング車両
いろはラッピング車両
花咲くいろはのラッピング車両。どれが誰だかさっぱり分かりません。

永井豪ラッピング車両
永井豪ラッピング車両
キューティーハニーとデビルマンとマジンガーZですね。オモライくんが有ったら一部には受けるけど大半の人はわからないでしょう。

駅舎内に展示してあったジオラマ
西岸駅ジオラマ
西岸駅ジオラマ
ラッピング車両模型
花咲くいろは模型
湯乃鷺駅ジオラマ
湯乃鷺駅ジオラマ

七尾に向かう列車が入線してくると、地元のテレビ局か何かが撮影をしていました。制服っぽい物を来て列車から降りてカメラに向かって敬礼をするというのをやってましたが、段取りが悪く3回ぐらいリテイクしていました。

七尾駅に戻ったら少々時間をおいてほくほく線のはくたかに乗り込み越後湯沢で新幹線に乗り替えて東京に戻りました。
東京に着いたら東海道新幹線に乗り換え浜松に到着して今回の旅はお仕舞いです。
スポンサーサイト
プロフィール

宇宙局長

Author:宇宙局長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。