スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新幹線なるほど発見デー

今日は地元浜松にあるJR東海新幹線浜松工場の「新幹線なるほど発見デー」を見学に行ってきました。
M下くんがこのイベントを見たいのでわざわざ神奈川から来ると言うことで誘いを受けて、地元だし今まで行ったこともないから折角なので一緒に行った次第です。

JR浜松駅前から遠州鉄道のバスに乗り浜松工場近くのバス停で降りて入場口に向かいます。
行列
長い行列が続いています。

受付で団扇とパンフレットとアンケート用紙を受け取りまずは車体上げ・乗せ作業実演を見に行きますが開始まで時間があるので工場内にある売店を冷やかします。新幹線グッズが色々ありましたが、食指が伸びるものはありませんでした。
実演時間が近づいてきたので場所を移動し新幹線がクレーンで吊られる場所に移動します。パンフレットには去年の写真が載っていてN700系の車両が使われていたのですが、今回は遙か昔に東海道から姿を消した0系が使用されました。M下くんによると平成23年にオープンするJR東海博物館に展示される車両だそうです。

車体上げ・乗せ実演のためクレーンに吊されている0系。
0系1
画面左側からスライドしてきて停止したところで、実際にはゆっさゆっさと揺れています。

台車に乗せているところ。
0系2

滅多に見られない新幹線の裏側です。
0系3

車体上げ・乗せ実演が終わったら展示物を一通り見て回ります。

まずは300系J1編成。
300系J1編成
その説明。
300系J1編成説明
通常の300系。
300系
J1編成と微妙に違いますね。

300X。
300X
試作車両なのでXナンバーです。M下くんによると700系の原型だそうで、ヘッドライトの意匠が700系っぽいですね。ずんぐりと言うかぼてっとした先頭はアヒルのクチバシの様な700系とは似ても似付きませんが。

ドクターイエロー。
ドクターイエロー
その説明。
ドクターイエロー説明
これもM下くん情報なのですが、0系ベースのものは深夜帯にしか走っていなかったものが700系ベースになって昼間にも走る様になったので、運が良ければ走行シーンを見られるかもしれません。

N700系。
N700-01
抽選で運転台が見学できる様でした。

同じくN700系
N700-02
こちらは工場内に展示されていたもの。カウルが外され連結器が見えています。

新幹線工場なのですが、なぜか在来線の車両も存在します。

DE15
DE15
その説明
DE15説明

EF58
EF58
近年まで飯田線でトロッコ列車を牽引していた車両です。
EF58説明
EF58説明

サロ165
サロ165
サロ165説明
サロ165説明

トキ900型
トキ900型
トキ900型説明
トキ900型説明

他にも113111系のトップナンバーなどがあったのですが写真が上手く撮れていなかったので割愛。

途中休息でかき氷など食べながら工場を一巡りしましたが、ここ最近晴天続きで、今日も快晴で暑かったこと暑かったこと。黙っていても汗がだらだらと流れてきました。ローカルニュースで放送していたのですが、飯田線の中部天竜駅がある佐久間町で37度を記録したそうで。道理で暑い訳です。

初めての新幹線浜松工場見学だったのですが、無料イベントの割に面白かったです。
それにしても人がいっぱいだったな~。
スポンサーサイト
プロフィール

宇宙局長

Author:宇宙局長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。