スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南東北旅行記4

東北新幹線に乗って郡山に着きました。

郡山駅に停車していた快速あいづライナー
あいづライナー1
同じく停車していた特急あいづ
特急あいづ
あかべこをモチーフにした「あかべえ」のイラストが車体の至る所に描かれています。

郡山からは1032に発車する快速SL郡山会津路号に乗り会津若松に移動します。

入線する郡山会津路号
郡山C57
最後尾に連結されたDE10 
DE10
M下君によると、郡山から会津若松にかけては登り勾配が多く、蒸気機関車だけでは馬力が足りないので補機としてディーゼル機関車が連結されるそうです。

SLに乗車するのは初めてなのでわくわくしながら客車に乗り込みます。客車そのものは古いのですが、全面に手が入っており古さを感じさせませんでした。客車にはばんえつ物語のマスコットであるオコジョのイラストが描かれていました。

イラスト
イラスト
SLばんえつ物語と同じ車両を使っているのでばんえつ物語のイラストもそのままです。

客車車内
客車車内

快速と言っても速度は遅く、途中駅で後から発車した快速あいづライナーに追い抜かれてしまいます。
窓の外を見ると機関車の煙が空を漂っていました。


煙

車内の売店では飲み物や食べ物を売っていました。気になったのがこれ。

ばんえつ物語ビール
ばんえつ物語ビール
客車の車体に描いてあるオコジョのイラストがそのままラベルになっています。
味はマイルドで飲みやすいのですが、逆に言えばコクがないので酒飲みの人には物足りないかも。

そうこうしているうちに13時30分、列車は会津若松駅にたどり着くのでした。

会津若松駅
会津若松駅
スポンサーサイト
プロフィール

宇宙局長

Author:宇宙局長

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。